カラダが喜ぶ効果続々【布ナプキンを使って生理期間を快適に】

婦人

新しく生まれ変われます

ピンクの服着た女性

様々な理由から処女膜再生手術を行なう方がいます。コンプレックスなど悩みが解消になり悩んでいる方はぜひ考えてみましょう。手術は簡単で一時間ほどで終わり、費用は15万前後です。

詳しく読む

デリケートなあそこの悩み

女性

デリケートゾーンの悩みは人に相談できず、悩んでいる方も多いでしょう。小陰唇 縮小の悩みは 手術することで解消することが出来ます。手術を行う場合は信頼できる大阪のクリニックを選ぶことが大切です。

詳しく読む

身体は正直です

笑顔の女の人

布ナプキンにはさまざまなメリットがあります。通常生理中では紙ナプキンを使います。しかし、紙ナプキンは石油系の原料で出来ているものがほとんどで、昔に比べると性能もだいぶ良くなりました。しかし、かぶれたりかゆみが起きたり、また生理中の独特な匂いを気にしている人も多くいるでしょう。布ナプキンに換えて驚くことがあるといいます。それはあの嫌な匂いがしないということです。生理中のあの匂いは生理の臭いではなく、紙ナプキンでムレて細菌が繁殖したために起こるものなのです。また布ナプキンに換えて生理痛が良くなったという声を多く聞きますが、身体の冷えも改善されます。紙ナプキンにはポリマーが使用されており、このポリマーは化学物質で出来ているため身体がポリマーを吸収して反応し子宮が冷えてしまう恐れがあります。しかし、布ナプキンには化学物質などがないため冷えることもありません。布なので重ね着効果があり、子宮を温め基礎代謝も上がり生理不順も改善される方も多くいます。他にも「生理期間が短くなった」や「経血の量が減った」等色々な効果が言われています。このように多くのメリットが布ナプキンにはあります。しかし、布ナプキンは使い捨てではないため、使った分を手洗いする必要があり手間がかかるのも事実です。最初から、すべて布に変更するのではなく、外出の際は紙ナプキンを使うなど使い分け、併用して使ってみると良いでしょう。無理をせず自分のペースで行なうことが長続きするコツです。

体にいい行ない

花畑にいる女性

オーガニック コットンを使った布ナプキンを使用する方が増えています。布ナプキンには多くのメリットがあり、その中でもオーガニックコットンで作られたものが特に人気のようです。

詳しく読む